ヨガ資格 1から始めるヨガを学べる資格情報サイト

美容と健康に良いことから、ハリウッドセレブなどの間で積極的に取り入れられているヨガは、広く世界中で広まっています。その効果をしっかり実感するために、本格的にヨガを学んでみてはいかがでしょうか?

MENU

ヨガの思想や理念を意識しよう

ヨガの思想や理念を意識しよう

近年、エクササイズとしてヨガをとりいれている方が増加しています。

しかし、なんとなく瞑想や呼吸をしながらヨガをしている方も少なくないことでしょう。

ヨガの効果を実感するためには、ヨガの思想や理念を学ぶことがとても大切です。

では、ヨガの思想や理念とは何でしょうか?

ヨガの思想とは?

インドを発祥とするヨガは、4500年の歴史があります。インドには多くの哲学の流派があり、ヨガの思想もその中のひとつに該当します。ヨガを含めインド思想はすべて「解脱」を目標としています。

輪廻転生を信じているインドは、ストレス解消も解脱への道であると考えています。しかし、ヨガの場合、ストレスを解消するだけでなく、ストレスを感じる心まで科学的に追及することが関係してきます。

ヨガの理念とは?

ヨガは、悟りへ向かうための修行法とも言われています。最終的にはすべてから解放されて、宇宙と一体化するというものです。この悟りの最初の過程がヨガのポーズや呼吸法、瞑想などを通して、自分と向き合うこと、つまり、自分を知ることから始まります

ヨガの根本経典には、”ヨガは心の動きを止めること”と記されています。瞑想をすることで、自分の意思に関係なくさまざまな思考がでてくることが心の動きと言われています。

そのまま瞑想を続けていると思考が止まるときがあります。その瞬間が真の自分である、とヨガでは教えています。

ヨガの思想と理念を意識して実践しよう!

ヨガはポーズをとることがメインと思われがちですが、実際のところ重要なことは瞑想と呼吸法です。特に瞑想は、ヨガの思想と理念を意識することで心の準備を整えることができます。

これらヨガの思想と理念を学ぶことはとても大切で、ヨガの効果にも関わってきます。ですから、ヨガの効果を実感したいなら、本格的にヨガを学ぶ必要があります。そこでおすすめのツールは、諒設計アーキテクトラーニングのヨガ講座です。

初心者の方でも基礎的な知識から順を追って学ぶことができます。ヨガ資格試験にも対応しており、確実に資格取得を目指せます。

まとめ

ヨガの思想と理念を学び、意識することは効果に影響を及ぼします。ですから、ヨガをとりいれたいなら、基礎的な知識を学ぶことが必要です。

この機会にヨガを本格的に学んでみるのはいかがでしょうか?まずは諒設計アーキテクトラーニングのヨガ講座の資料請求からはじめてみませんか?


  • TOP