ヨガ資格 1から始めるヨガを学べる資格情報サイト

美容と健康に良いことから、ハリウッドセレブなどの間で積極的に取り入れられているヨガは、広く世界中で広まっています。その効果をしっかり実感するために、本格的にヨガを学んでみてはいかがでしょうか?

MENU

ヨガとマクロビで効率的にダイエットできる

ヨガとマクロビで効率的にダイエットできる

インドで発祥としたヨガは、心の鍛錬や修行法を目的として行われていました。

現代では、修行というよりもダイエットなどの健康法のひとつとして知られています。

ヨガをすると痩せることができる、と女性を中心に人気となっています。

そんなヨガに「マクロビオティック」をとりいれると効率よくダイエット効果を得ることができます。

インドの「ヨガ」

インドの思想と文化が育んだヨガは、自然科学的なもので、深く学び継続して実践することで、健康に長生きすることができると言われています。

ヨガで一番重要な要素は「呼吸法」で、意識を集中させることで、本当の自分と向き合うことが本来の目的となっています。

さまざまなポーズをとることもヨガの特徴で、ポーズをとりながら呼吸を合わせることで、本来の身体に戻していくことができます。その結果、歪んでいた骨格や臓器を元の位置に戻すことができ、健康な体を手にできます

日本の「マクロビオティック」

マクロビオティックは、日本の伝統的な食事がベースとなっています。主に玄米と野菜をメインとした食事療法で、お肉や魚、白い砂糖や乳製品などを控えるようすすめられています。

土地柄の食材や旬の食材をまるごといただくことで、体内の陰と陽のバランスを整えることができるというのがマクロビオティックの考え方です。

マクロビオティックを実践すると、健康的な体質へと改善することができます。そのため、腸内環境も整い、健康的に瘦せていくことができます。

「ヨガ」×「マクロビオティック」で効率よくダイエット

ヨガとマクロビオティックに共通していることは、自然と調和しながら生きていくということです。この2つをとりいれることで、身体をより健康的なものとしながらダイエット効果を得ることができます。

ヨガで体を動かし、糖質や脂肪分がほとんどないマクロビオティックを取り入れることで、ダイエットを効率よく行うことができます。

まとめ

インドを発祥とするヨガと日本の伝統的な食事がベースとなっているマクロビオティックの両方をとりいれると、ダイエットを効率よく成功へと導くことができます。

身体を動かしながら、糖質や脂肪分が少ない健康的な食事をとり、健康的に体質改善をしてみませんか?

ヨガやマクロビオティックについて本格的に学びたい方は、諒設計アーキテクトラーニングの通信講座の受講をおすすめします。


  • TOP