ヨガ資格 1から始めるヨガを学べる資格情報サイト

美容と健康に良いことから、ハリウッドセレブなどの間で積極的に取り入れられているヨガは、広く世界中で広まっています。その効果をしっかり実感するために、本格的にヨガを学んでみてはいかがでしょうか?

MENU

美ヨガ資格取得にピッタリな講座おすすめ

美ヨガ資格取得にピッタリな講座おすすめ

健康にはもちろん、美容にも良いヨガは男女問わず人気で、ヨガインストラクターは多くの方の憧れの職業のひとつでもあります。

そのため、ヨガ資格取得を目指している方は少なくありません。

ヨガ資格はどのように取得することができるのでしょうか?

おススメのヨガ資格とその取得方法についてみてみましょう。

ヨガ資格を取得するには?

ヨガ資格にはいくつかの種類があります。その中でも日本アロマメディカル心理セラピー協会主催の「ヨガライフセラピスト」と、日本インストラクター協会(JIA)主催の「ヨガインストラクターjp」が人気となっています。

両者の資格に共通していることは、受験資格が特になく、年齢や性別を問わずだれでも自由に試験を受けることができます。インターネットでそれぞれの主催する公式サイトから受験申し込み手続きをします。

受験は在宅受験を採用しており、必要な費用は受験料税込10,000円のみとなっています。ヨガの専門的な知識と実践を効率よく試験勉強するには、資格試験に対応した通常講座の利用がおすすめです。

SARAスクールジャパンの「ヨガ講座」

女性専用の通信講座SARAスクールジャパンは、ヨガライフセラピストとヨガインストラクターjpの2つの資格試験に対応した「ヨガ資格取得講座」を提供しています。

この講座には基本コースとプラチナコースの2つが用意されています。プラチナコースは試験免除で2つのヨガ資格が認定されます。

諒設計アーキテクトラーニングの「ヨガライフセラピストW資格取得講座」

3年連続口コミで評判人気ランキングで第1位を獲得している人気の諒設計アーキテクトラーニングは、ヨガライフセラピストとヨガインストラクターjpの2つのヨガ資格試験に対応した「ヨガライフセラピストW資格取得講座」を提供しています。

通常講座のほかに、試験免除で2つの資格が認定されるスペシャル講座も用意されています。

まとめ

SARAスクールジャパンの「プラチナコース」と、諒設計アーキテクトラーニングの「スペシャル講座」は、卒業課題を提出することで資格試験が免除され、卒業と同時に2つのヨガ資格が認定される資格取得におススメの講座です。

確実に資格を取得したい方や、すぐに資格を取得したい方は、この機会に資格取得講座の受講を検討してみるのはどうでしょうか?


  • TOP